たちばな春日幼稚園は、ヨーロッパの教育施設の長所を取り入れて、昭和57年4月に開園しました。  幼児ひとりひとりが楽しい充実した幼稚園生活の出来る様、遊び心を通じて学びとれる「子どものための施設設備」です。教職員一同ひとつの輪になって心のかよった暖かい指導をしています。

ひとりひとりの個性を伸ばし、それぞれの可能性を引き出すよう指導します。(周囲の自然の変化を直接体験する中で、興味・関心がわくよう園外保育を実施。)
自然環境を生かし、幼稚園の菜園で野菜(さつまいも・なす・ピーマン・枝豆)や草花を育て、収穫の喜びと育つ姿を感じとらせています。
小学校教育との関連を充分に考慮し楽しい体験を通して文字・数・量等が身につくよう指導を行っています。
専門の講師による指導
・「えんぴつの日」
・「運動」コスモスポーツクラブ「体操の日」+課外
・「英語」KAWAI英語教室講師「英語で遊ぼう」
・「音楽」KAWAI音楽教室(課外のみ)